スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- (--)|スポンサー広告

「あ!!ハゲ眼鏡」と言ってしまった

外科病棟で
先生の名前をど忘れした時
ナースが助け舟を出してくれた
「背の高い眼鏡、平均的眼鏡、ハゲ眼鏡、散らかった眼鏡がおりますが」
すかさず
「あ!!ハゲ眼鏡」と言ってしまった
言った私も私だがナースもナースだ



スポンサーサイト
2015/06/19 18:04 (金)|未分類コメント(0)

想像するだけで恐ろしい

男性ホルモンもいろいろ
髪の毛フサフサの人を去勢して
いわゆる性欲に関わる男性ホルモンを注射して続けても
ハゲなかったという人体実験もあるとかないとか
想像するだけで恐ろしい
強制か
それとも任意か
それとも金か



2015/06/18 17:08 (木)|未分類コメント(0)

すべてのものが華やかであることに越したことはない

娘として
父親がかっこいいのは理想だ
そしてそれを超える男と結ばれることも夢見みる
女にとって
一大イヴェント
すべてのものが華やかであることに越したことはない
華やかだ
テッカテカではない



2015/06/17 00:27 (水)|未分類コメント(0)

目線が変わっていくのは実感している

長年
おつきあいのある人たち
年々ハゲていく私に対して
直接は何も言わない
でも
会うたびに
目線が変わっていくのは実感している
もちろん
モロには言われたくないけど
言ってくれたら楽かななんて・・



2015/06/13 16:14 (土)|未分類コメント(0)

自分が優位に立つことに固執し始める

脳が発達してしまった人間は
ただ子孫を残すためだけに生息することに
退屈を感じ始めた
そこから大きな意味での差別化が始まる
他と比べて
自分が優位に立つことに固執し始める
髪の毛のある無しもその一つ
その程度のこと



2015/06/12 17:58 (金)|未分類コメント(0)

ハゲもその同一性の一つ

人は
協調と排他の狭間でもがいて生きている
懸命に同一性を探して何とか協調し
いわゆる仲間的なものを造った後
今度は
それに反するものを見つけてきて
仲間から排除することで
仲間の結束を高める
ハゲもその同一性の一つ



2015/06/11 18:26 (木)|未分類コメント(0)

ハゲていない姿に見せることも可能

人間の存在は
素粒子が
光より早いスピードで動いている結果
見えているように
たまたま見えているだけ
ならば
このハゲもたまたま
ハゲていない姿に見せることも可能



2015/06/10 18:05 (水)|未分類コメント(0)

これくらいの自虐ネタなら平気で言える上司に

「ハゲが
 ハーゲンダッツを買ってきた」
これくらいの自虐ネタなら平気で言える上司に
俺はついていきたい
自分のことは棚に上げて



2015/06/09 17:42 (火)|未分類コメント(0)

もうどうでもよくなった

直毛の奴が
気分転換にパーマをあてる
くせ毛だった俺は
なんて贅沢だと思っていた
ハゲになった今は
もうどうでもよくなった



2015/06/06 13:08 (土)|未分類コメント(0)

人を判断する基準にしてはいけないということだ

ハゲてても
優秀な人は大勢いる
ハゲてなくても
役に立たない人も大勢いる
ということは
ハゲを
人を判断する基準にしてはいけないということだ
そんなことは
とっくの昔に分かっている
でも
だからってどうなんだ・・・



2015/06/05 17:37 (金)|未分類コメント(0)
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリー






















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。